ほっぺの上にもえくぼが出来る

ほっぺの上にもえくぼが出来る|コンプレックスを感じる女性へ

 

ほっぺの上に「えくぼ」があって気になっていませんか?

 

 

ほっぺの上に「えくぼ」が出来る人は、あまりいないみたいだし、
なんだか笑うのが嫌になった。写真も写りたくない…。

 

 

本当だったら頬の部分にできるのが「えくぼ」というもの。
ほっぺの上にえくぼが出来る人って、なかなかいないかもしれませんね。

 

 

周りから見たらチャーミングに見えることでも
本人が気になるなら、なんとかしたいですよね・・
できる場所が人と違うというのも、微妙ですしね。

 

 

えくぼが気になるからと言って、笑顔が消えてしまうのは
悲しいことだと思います…。

 

 

-PR-

 

 

どうして「ほっぺの上」にもえくぼが出来るの?

 

 

えくぼって頬ばかりにできるイメージがありますが、
「頬の上」にできることも決して珍しいことではないんですよ。

 

 

顔の"筋肉(表情筋)の付き方"で出来るのが「えくぼ」だからです。
穴が開いているように見えるのは「筋肉(表情筋)の隙き間」。

 

 

人によって表情筋のつき方って違いますから、生まれながらに
えくぼが出来る人もいます。
その一方で、加齢によって「えくぼ」ができる人もいるんですよ。

 

 

表情筋が衰えてきて「たるみ」が出てくると、えくぼが見えてくる。
筋肉同士がたるんで離れてしまうことで、隙間ができて「えくぼ」になります・・。

 

えくぼを消すにはどうすれば良い?


小さい頃できた「えくぼ」なら、成長と共に筋肉の付き方も変わり
すっきり消えてしまうことも、少なくありません。

 

 

ところが小さい頃からずっと消えなかったり、年齢を重ねた時に
目立つようになってくると、自然には治りません。

 

 

"筋肉の隙間"なので、表情筋を美顔器やフェイスニングで
鍛えることも方法としてあります。
ですが、単純にハリをもたせるだけでは「えくぼ」はなくなりません。

 

 

せっかく努力しても、変わらないなら意味ないですよね・・

 

 

隙間が隠れるように、上手い具合に筋肉が付けばよいのですが
そこまで細かい部分まで、鍛えるのは不可能です。
筋肉を鍛えても、相変わらずえくぼは出来たまま・・というケースも。

 

 

美容整形でヒアルロン酸を注射すると、ふっくらさせられますが
効果はずっと続かず、3ヶ月毎に数万円の出費がかかってきます。

 

 

ちなみに筋肉が原因なので、スキンケアで改善することは不可能です。
あくまで化粧品が聞くのは皮膚の表面だけですから。

 

 

えくぼを「隠す」ケアが効果的

大人のえくぼは、一度できたら消すことは難しいようです。残念ですが・・
でも「化粧で隠す」ことは出来ます。

 

 

すでに「えくぼ」が気になる方でしたら、ファンデやコンシーラーで
いろいろと隠す努力をされているかもしれません。
でも、思ったように隠れなくて困っている経験・・ありませんか?

 

 

えくぼを隠すには、単純にファンデとコンシーラーの併せ技だけでは
うまくいかないと思います。
ですが、「ある方法」を用いれば簡単綺麗に隠すことが出来ますよ。

 

 

えくぼがスッキリ隠れるなら、コンプレックスを感じずに過ごせますよ!

 

 


えくぼを隠すメイク 口の下にえくぼ ほっぺの上にえくぼ 片方だけえくぼ 笑うと口の横から縦線