たるみによる下膨れに悩む50代女性

たるみによる下膨れに悩む50代女性|輪郭をスッキリさせるには

50代になって、いろんなところがたるんできた。特に顕著に現れたのは顔。
ここは隠しようがないし、本当に悩みの種。
歳をとってしまったから、もうこの下膨れを解消するのは難しいのかな。

 

 

下膨れの主な原因をご存知ですか。
それは、顔のむくみだそうです。歳をとるごとに衰えていく表情筋。

 

 

この筋肉が落ちてくると、顔全体の代謝が悪くなり、むくみやすくなります。
加えて、表情筋の上に乗っていた皮膚が重力に従って下へと下がっていくそうです。

 

 

土台となる筋肉が衰えることで、肌も滑り落ちるように下がってくるとは、
恐ろしい話ですね。しかも、むくみの原因にもなるなんて。

 

 

でも、逆に考えてみてください。表情筋の衰えを改善・予防すれば、下膨れの解消法に
つながるのではないでしょうか。

 

 

-PR-

 

 

表情筋は、顔を大きく動かすことで鍛えることが出来ます。
顔を大きく動かす?いったいどうやって?と思うかもしれませんが、
口を大きく動かすことで、それは可能になります。

 

 

口を思い切り横に引き伸ばして、『イー』と動かしてください。笑うように、口角を上げると
更に効果的です。そのまま5秒キープしてください。

 

 

今度は『ウー』と口をすぼめて5秒キープ。ここまでだけでも顔が疲れてくると思いますが、
効いている証拠です。この動きを何度か繰り返します。

 

 

また、むくみ改善に血行を良くするマッサージも効果的だそうです。
下膨れの気になるところを下から上に、こめかみに向かって引き上げるように手を
滑らせましょう。

 

 

強く引っ張らないようにするのがポイントです。中心から外側へと顔全体に行いましょう。
滑りを良くするために専用のクリームなどを使用してください。

 

 

下膨れを解消して、すっきりしたフェイスラインを手に入れたいですね。


えくぼを隠すメイク 口の下にえくぼ ほっぺの上にえくぼ 片方だけえくぼ 笑うと口の横から縦線