頬が垂れ下がるのが気になる50代女性

頬が垂れ下がるのが気になる50代女性|ハリもなく老け込み辛い毎日

40〜50代になると、ある程度の老化は妥協できる気がするけれど、
頬が垂れ下がるのはとても気になっている。
このまま放っておくのが少し怖いけど、仕方ないことなのかな。

 

 

確かに、加齢による老化現象が起こることは仕方ないかもしれませんが、
頬が垂れ下がる…顔のたるみは、様々な方法で改善できる可能性があるそうですよ。
まだあきらめるのは早いかもしれません。

 

 

頬などの顔のたるみは、加齢の他にも表情筋の衰えや肌の中に含まれている
『ハリを保つ成分』の消失・損傷によって起こります。
ハリを保つ成分とは、コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンなどです。

 

 

上記に挙げた成分は、ビタミンC が密接にかかわります。
ビタミンCは、体内でのコラーゲン合成・維持のために不可欠な栄養素です。

 

 

これが不足すると、肌細胞の中にあるコラーゲンを維持できなくなり、ハリを失い、
しわやたるみといった現象を引き起こします。

 

 

また、年齢とともに減少していく傾向にある女性ホルモンも重要な役割を
担っているそうです。エストロゲンという女性ホルモンの一種が、先で挙げた
コラーゲンや、その他の成分の合成を促進するそうです。

 

 

ビタミンCと女性ホルモン。別物のようで、実は似ています。それは、ストレスの影響を
受けやすいという所です。

 

 

ストレスによりホルモンのバランスが崩れたり、ビタミンCが消費されてしまったりと、
心だけではなく体にも悪影響を及ぼすそうです。

 

 

ビタミンCは毎日の食事で必要量を補いましょう。いちごや柑橘系のフルーツなどに
多く含まれています。

 

 

また、女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをする栄養素があるのをご存知ですか。
一時期話題になった豆乳イソフラボンがそうです。これは、大豆製品に含まれています。

 

 

そして表情筋を鍛えることも有効です。普段から口角を上げる意識を持つことだけでも
効果があるそうです。いずれにしても、地道に毎日続けることが大切です。


えくぼを隠すメイク 口の下にえくぼ ほっぺの上にえくぼ 片方だけえくぼ 笑うと口の横から縦線