口の端が下がるのを上げたい

口の端が下がるのを上げたい|たるみで悪印象を持たれたくない女性

昔からそうなんだけど 口の端というか口角の辺りが下がる。
この状態をもっと引き上げて 笑顔を綺麗にみせたいけれど
生まれつきの口角下がりは いまさら何をやっても駄目なの?

 

 

もともと人相学的にも 口角が下がった状態は運気が下がると
いわれています。見た目の印象では 気むずかしそうに見えたり
とっつきにくいマイナスの印象を持たれることも多いのが特徴です。

 

 

口角が下がっているのは もともとの両親から受け継いだ遺伝的な
要素が原因となって起こっているケースがほとんどです。
それが加齢による口周りのたるみによって さらに加速している状態に。

 

 

加齢によってタルミが進行してくると どうしても口の端だけ下がってしまう。
こうした悩みを持つ女性も少なくありません。

 

 

普段から口角が下がらないように 鏡に向かって笑顔を作る練習。
人前ではできるだけにこやかな表情を作るというのも大切です。
ただそれを人前に出ているときは常にしているというのは難しいもの。

 

 

ずっと緊張しているのも人間の特性上無理ですし 何より疲れる。
接客業の女性で口周りのしわがでるのが多いのも 無理に作って
お肌に変なクセがついてしまっているから起こる物なんです。

 

 

気をぬいていたり ぼーっとするときも一日の中ではあるでしょう。
そういうときには口角は自然と下がってしまい 逆に笑顔との
ギャップに周りの人は驚いてしまうかもしれません。

 

 

普段から笑顔の心がけにプラスして 自然に口角にハリがでるような
そういったケアも平行させて行くのがよいかもしれませんね。
具体的には どういったケアが必要になるのでしょうか。

 

 

皮膚に直接働きかけて ふっくらさせる「口元用のクリーム」と
いうものがあります。そういったものを朝晩のケアの時に使えば
肌にハリを取り戻しつつ 垂れ下がるのを食い止めることも可能に。

 

 

いきなりリフトアップという魔法のような効果はありませんが継続して
コツコツ続けることで 口角を上げてみるのが良いでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


えくぼを隠すメイク 口の下にえくぼ ほっぺの上にえくぼ 片方だけえくぼ 笑うと口の横から縦線