口角が下がってブルドッグ顔になりそう

口角が下がってブルドッグ顔になりそう|たるみを予防するには

最近、口角が下がってきたなと感じることはありませんか。
表情筋が衰えてきた、あまり笑うことがない、下を向いて仕事をすることが
多いなど、口角が下がる要因はいくつかあります。

 

 

そのまま下がり気味の口角を放っておくと、いつしか全体的に顔の皮膚が
垂れ下がっているブルドッグ顔になってしまうかもしれませんよ…。

 

 

口角が下がる習慣がついていませんか?
例えば、PC画面を見る時に前屈み気味でうつむきがちだったり、表情が硬く、
いつも無表情なことが多いなど。

 

 

特に表情筋が衰える原因である「表情の乏しさ」は、見た目にも損をしてしまうし、
もったいないです。

 

 

心当たりがあったら、すぐに改善する意識を持った方が良いと思います。
急に表情が豊かになれるものではないと思いますが、姿勢を正して口角を
上げてみるだけでも、大分見た目に違うのではないでしょうか。

 

 

たるみを改善・予防するマッサージも効果的です。
たるみの気になる口角横から優しくこめかみに向かって撫で上げるように
行うと良いでしょう。

 

 

この時、必ずクリームやオイルなどで肌の滑りを良くしてください。

 

 

マッサージする時間がないという時は、洗顔やメイクのクレンジング時に
やってみてはいかがでしょうか。

 

 

毎日の地道な努力が大切です。
ブルドッグ顔を予防して、いつまでも若々しくいたいですよね。


えくぼを隠すメイク 口の下にえくぼ ほっぺの上にえくぼ 片方だけえくぼ 笑うと口の横から縦線